金剛幼稚園HOME>>歴史・沿革

歴史・沿革

沿革

昭和39年 1月20日 幼稚園設立認可 指令番号361号
設置者 宗教法人 金剛院
創立者 清水亮昇  定員80名
昭和39年 4月 1日 金剛幼稚園開園
昭和41年 6月 2日 三角屋根ホール増築
昭和42年 4月 1日 定員変更 160名
昭和44年12月 10日 学校法人化 指令文第957号
学校法人 金剛学園 理事長 清水亮昇
昭和45年 4月 1日 定員変更 240名
昭和46年 2月24日 園舎増設
昭和50年 3月20日 放送室増設
昭和52年 7月 11日 園地330㎡購入
昭和53年 6月 15日 園地334㎡購入
昭和58年 9月 1日 正課体操教室開始
昭和59年 7月26日 園地265㎡購入
昭和62年 4月10日 初代理事長 清水亮昇遷化
昭和62年 5月29日 2代理事長 清水亮一就任
昭和63年 4月 1日 定員変更200名  園バス運行開始
昭和63年10月 8日 防音改築工事 新園舎 落成式
平成 4年 7月20日 木製フィールドアスレチック完成
平成 5年12月 10日 30周年記念園歌碑建立除幕式
平成13年 4月 1日 ワゴンバス運行開始
平成15年 2月 5日 金剛サロン増改築
平成16年 4月 1日 正課英会話教室開始
平成19年 5月 6日 空調熱源設備改修工事竣工
平成24年 5月 1日 金剛幼稚園ホームページ開設
平成25年 5月 14日 耐震診断基準適合
平成25年12月 10日 50周年記念碑建立
平成27年 9月 1日 グリーントイレ(年長側)改修工事
平成30年 4月 1日 預かり保育『すまいるルーム』開始
CIMG4786
CIMG3678

こんごうようちえんってこんなところ① 『金剛幼稚園の名前って?』

 なぜ金剛幼稚園という少し硬い感じの名前なんでしょう?
それは50年ぐらい前、入曽地区に幼稚園がなかったため、入曽のお寺のお坊さんが幼稚園を開園しました。そのため自分のお寺の名前をとって金剛幼稚園とつけました。
お坊さんのつくった幼稚園ですが、入曽や水野や近くに住んでいるどの子でも通えるようにと、仏教的な行事は昔からあまり行っていません。けれど、七夕や節分やお餅つきなど、昔ながらの季節の行事はたくさん行っています。年末にはサンタさんがプレゼントを届けに来てくれることもありますよ。

 

Comments are closed.

金剛幼稚園からお知らせのページ
金剛幼稚園からお問い合わせ


Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン